汗かき(多汗症)の人におすすめの靴下。素材と消臭機能から厳選!

当ページのリンクには広告が含まれています。

汗かき(多汗症)の人の悩みに、「足の臭い」と「足の蒸れ」があります。

普通の人でも夏は気になると思いますが、汗かきの人は、春夏秋冬、年間通して、特に気にしながら生活していると思います。

汗かきの人の靴下の悩み
  • 靴下が蒸れて、気持ち悪い。
  • 居酒屋とかで、靴を脱ぐの怖い。
  • スポーツジムで更衣室で、周りの人の目が気になる。

そこで、本記事では、「足の臭い」と「足の蒸れ」を少しでも改善するには、どんな靴下がいいのかを、以下の2点から考察しました。

考察のポイント
  • 靴下の素材
  • 靴下の消臭機能

そして、その結果を踏まえ、汗かき(多汗症)の人におすすめな靴下を紹介しています。

目次

おすすめの靴下

先に結論として、おすすめの靴下を2個を紹介します。

 ★★★★★
 名前デオルDeol ソックス
特徴

オシッコをかけても数秒でニオイが消える!驚異の消臭衣類を使った靴下です。

口コミで広がり、173,459足突破(2021年9月現在)し、多数メディアにも取り上げられた実力派の消臭ソックスです。

 公式サイトはこちら
 ★★★★★
 名前強力消臭靴下リンマー
特徴

繊維に、備長竹炭を練り込む事で、保温性はもちろんの事、消臭、抗菌・防臭、吸放湿、静電気防止、ストレッチ性と、6つの機能を持った靴下です。

もちろん、男女兼用です。

 公式サイトはこちら

両方とも、他の普通の靴下よりも、汗かき(多汗症)の人の悩みである「足の臭い」と「足の蒸れ」を防ぐことができると思いますので、一度、試してみてください。

どうして上の2つの靴下が、汗かき(多汗症)の人にとって、良いのかを、素材と消臭機能の靴下の観点から説明しています。詳細が知りたい方は、読み進めてみてください。

足の臭いの原因

素材と機能の機能の前に、そもそも、足の臭いの原因は、なんでしょうか?

『汗?』

実は、半分正解で、半分不正解です。

正解は、細菌(常在菌)と汗です。

汗をかくことで、高温多湿になり、常在菌の働きが活発になります。

そして、活発になった常在菌が、足の皮脂や角質を分解する時に、悪臭を発生させます。

汗かきにとっては、汗をいかに吸収させ、蒸発させるかが鍵となります。

汗かきにおすすめの靴下の素材は?

素材は、種類が多くありますが、今回は、代表的な8種類を説明します。

<天然素材>コットン(綿)

汗かきには、コットン(綿)がお勧めです。

コットン(綿)は、通気性と吸湿性に優れています。

通気性と吸湿性により、消臭効果が期待できます。

靴下なのでそこまで気にする必要はないかもしれませんが、難点は、縮やすかったり、色落ちしたりする点です。

<天然素材>ウール

ウールは冬にお勧めです。

保温と保湿に優れており、熱を逃がしにくいので、冷え性の人に最適とされています。

<天然素材>リネン(麻)

汗かきには、リネン(麻)もお勧めです。

繊維に空洞があることで、通気性がよく、放湿性に優れています。

また、肌ざわりがざらざらしてますが、汗かっきには逆によいかもしれません。

<天然素材>シルク(絹)

汗かきには、シルク(絹)は向いていません。

肌ざわりがよく、光沢があって高級感がある素材です。

しかし、湿気を内部にとどめて保湿する効果があり、逆に夏場や汗かきには向いていません。

<合成素材>ポリエステル

汗かきには、ポリエステルも他の素材とあわせることでお勧めです。

ポリエステルは速乾性が高く、汗をかいても、早く乾くので臭いも発生しにくいです。

吸水性が低いことが欠点ですが、その他の天然素材と合成することで、両者のよいところをもった靴下が存在します。

<合成素材>ポリウレタン

フィット感を感じることができます。

ポリウレタンは、ゴムの5倍以上の伸縮性をもっています。

体に合わせて伸縮するので、スポーツなどにお勧めです。

<合成素材>アクリル

アクリルは、そもそも靴下の素材には向いてません。

肌ざわりを上げるために、他の素材と合成して利用されることがあります。

<合成素材>ナイロン

ナイロンは、靴下の素材には向いてません。

乾き易いが吸水性が低いので、汗かっきにも向いてません。

強度が高いので、スポーツウェアやストッキングの素材として利用されます。

汗かきにおすすめの靴下の消臭機能は?

消臭機能には、3種類あります。それぞれを説明します。

銀イオン・銅イオン

銀イオン・銅イオンは、「イオンの力」に殺菌効果があります。

この殺菌効果で、細菌の繁殖を防ぎ、結果的に臭いを抑えます。

銀イオン・銅イオンを靴下に練りこみことで、消臭効果が発揮されます。

竹炭

汗かきには、竹炭がお勧めです。

竹炭は、昔から消臭効果と吸湿性があると言われていました。

消臭効果により、汗の臭いを抑えます。

吸湿性により、汗をかいた時は湿気を吸水し、乾燥した時は湿気を放出します。これにより蒸れを防ぎます。

急速消臭分解繊維

汗かきには、急速消臭分解繊維もお勧めです。

繊維自体に特殊な消臭効果の高いものを利用しており、最近、注目を集めているものです。

竹炭と比較して、吸湿性は低いかもしれませんが、消臭効果が高く、200人分の汗を素早く10分以内に消臭すると言われるほど消臭能力が高いとされています。

汗かきに5本指靴下は有効か?

一般的には、5本指の靴下なら足汗が指の間にたまりにくく、通気性がアップし、細菌の繁殖を抑え、消臭効果が高くなると言われています。

しかし、汗かっきの人は、履きにくいのが難点です。一度、チャレンジして、履きやすいようであれば、5本指にしてみてください。

上の素材、消臭機能の良いものを選ぶことよりは、少し効果は劣るかもしれませんが、効果は少しは期待できると思います。

まとめ

まとめとして、汗かき(多汗症)の人に、おすすめの靴下の素材と消臭機能は、以下となります。

素材としては、通気性と吸湿性に優れた「コットン(綿)、リネン(麻)、ポリエステル」

消臭機能としては、消臭効果と吸湿性に優れた「竹炭、急速消臭分解繊維」

好みもありますが、上の素材、消臭機能にあわせて、「5本指の靴下」

おすすめの靴下の素材と消臭機能を満たし、評価が高いお勧めの商品は、以下の2個です。

【デオルDeol ソックス】

【強力消臭靴下リンマー】

 ★★★★★
 名前デオルDeol ソックス
特徴

オシッコをかけても数秒でニオイが消える!驚異の消臭衣類を使った靴下です。

口コミで広がり、173,459足突破(2021年9月現在)し、多数メディアにも取り上げられた実力派の消臭ソックスです。

 公式サイトはこちら
 ★★★★★
 名前強力消臭靴下リンマー
特徴

繊維に、備長竹炭を練り込む事で、保温性はもちろんの事、消臭、抗菌・防臭、吸放湿、静電気防止、ストレッチ性と、6つの機能を持った靴下です。

もちろん、男女兼用です。

 公式サイトはこちら

汗かき(多汗症)の人は、夏も冬も、変わらず汗をかき、いろいろな生活の場面で、悩み、自主的に行動を制限している部分があると思います。

少しでもその悩みが軽減されることを期待しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次